小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ZOZO/西千葉に新拠点を建設、2020年末竣工

経営/2019年02月13日

ZOZOは2月13日、千葉県千葉市のJR総武線西千葉駅と京成電鉄千葉線みどり台駅周辺を中心とする「西千葉」エリアに、新拠点を建設すると発表した。

<西千葉に新拠点を建設>
西千葉に新拠点を建設

新拠点は、執務室、会議室などからなり、2019年2月着工、2020年末竣工を予定している。

ZOZOは、千葉市、千葉大学と包括的連携協定を締結し、街づくり、文化、スポーツ、教育などに関し協力していくことを決定した。

西千葉エリアで新たな価値を生み出すまちづくりを目指しており、その計画の一環として、拠点を建設。

<内観イメージ>
内観イメージ

緑の多い西千葉の街並みに溶け込むよう、木を基調とした。

好きなことを突き詰め、「楽しく働く」を徹底する同社スタッフの姿を、外から見ても感じられるよう、ガラス張りで開放的なデザインとなっている。

屋根は吊り構造のため柱が少なく、フロア内は仕切りのないデザインとなっており、オープンで風通しのよい社風を表現するだけでなく、社内コミュニケーションをより円滑にしていく。

■新拠点概要
建設予定地:千葉県千葉市稲毛区緑町1-15-3
敷地面積:1983.73m2
構造:地上2階、地下1階

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧