メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コープみらい/働き方改革で「年末みなし勤務」「年末一時保育」実施

2019年12月20日経営

コープみらいは12月29日~30日、働き方改革の一環として、コープみらい宅配センター(全77センター)の総合職・専任職の職員を対象に、「年末みなし勤務」を実施する。

定時前に業務が終了している職員は、45分を上限に定時前退社が可能となる。12月31日は、宅配センターの時短日に設定し、16時30分退社の取り組みを実施する。

<コープみらいのホームページ>
コープみらいのホームページ

また認可(外)保育施設等での保育が実施されない12月29日~31日の期間、子育て中の職員が安心して就労できるよう、南浦和近隣事業所に勤務する職員を対象に「年末一時保育」を実施する。

年末一時保育では、コープデリ連合会新館2階会議室を仮設保育室として設置・活用する。保育はコマームに委託する。

対象者は、コープみらい近隣事業所と埼玉県本部のほか、コープ南浦和店、コープ武蔵浦和店、コープデリ浦和センター、さいたま介護センター、さいたまデイサービスの男女の職員。

受入対象は、満1歳以上小学生までを想定する。利用時間は8時45分~18時30分で、料金は1時間あたり150円。

■店舗は年末年始の営業時間を短縮

コープみらいのスーパーマーケットタイプの店舗の年末年始における営業時間は、12月31日は9時~20時(昨年は9時~21時)、1月1日は休業(昨年も休業)、1月2日は10時~19時(昨年は10時~20時)、1月3日は10時~20時(昨年は通常営業)とする。

ミニタイプの店舗については、12月31日は通常営業(昨年と同様)、1月1日と2日は休業(昨年と同様)、1月3日は一部店舗を除き、10時~20時(昨年は通常営業)とする。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方