メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三菱食品/デジタル化推進でCDO(Chief Digital Officer)新設

2020年01月28日経営

三菱食品は1月28日、組織改編を発表した。4月1日付で、デジタル技術の進展に対応し、デジタルトランスフォーメーションを推進するため、2019年10月に経営企画本部に設置したデジタル戦略担当の役割を強化し、CDO(Chief Digital Officer)職を設けると共に、その管下に「デジタル戦略本部」を新設する。

リテールサポートのデジタル化やデータ活用事業を加速するため、「マーケティング本部」をCDOの管下に移管する。

4月1日付で、山本将毅経営企画本部長代行(デジタル戦略担当)兼CVS本部長代行が、執行役員CDO兼)デジタル戦略本部長に就く。

<新しい組織図>
新しい組織図

新たな事業の柱として構築を進めている川上寄り事業について、事業拡大と施策実行スピード向上を目的に、ブランド戦略本部を輸入ディストリビューター事業に特化した本部として再編し、名称を「ディストリビューター本部」に変更する。

また、国産オリジナル商品事業は各カテゴリーの専門性・強みを活かすため、事業本部直轄とする。

なお、3月31日付で、執行役員の原正浩マーケティング本部長が退任し、4月1日以降、常勤顧問となる。マーケティング本部長には、小山裕士マーケティング本部戦略オフィス室長が就く。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方