小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブンイレブン/ガバナンス強化で「管理本部」新設

経営/2020年02月18日

セブン-イレブン・ジャパンは2月17日、組織変更を発表した。3月1日付で、ガバナンス強化のため、管理系部門を統括する「管理本部」を新設する。

「管理本部」に「リスクマネジメント室」を新設。「総務法務本部」の「総合渉外部」を「リスクマネジメント室」へ移管する。

<セブンイレブン>
セブンイレブン

オペレーション本部では、「東北ゾーン」「栃木・茨城ゾーン」「群馬・西埼玉ゾーン」「埼玉ゾーン」を再編し、「東北ゾーン」、「福島・茨城ゾーン」「群馬・栃木ゾーン」、「埼玉ゾーン」とする。

「関西ゾーン」と「兵庫・京滋ゾーン」を再編し、「関西ゾーン」、「兵庫・京滋・奈良ゾーン」
とする。

オペレーション情報部を「オペレーションサポート部」に統合。加盟店労務サポート部を「加盟店サポート部」に統合する。

リクルート本部では、「新規事業推進部」を「企画本部」の「イノベーション開発部」に統合し、新規事業の企画立案と推進の一体化を図る。「契約事務管理部」を新設する。

商品本部では、「商品本部」と「デジタル・サービス本部」を統合し、「商品本部」とする。「セブンミールMD部」と「デジタル推進部」を統合し、「ラストワンマイルMD部」とする。

「決済・サービス部」と「オムニチャネルMD部」を統合し、「デジタルサービスMD部」とする。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧