メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ドミノ・ピザ/新型コロナウイルス感染予防に「あんしん受取サービス」

2020年03月09日経営

ドミノ・ピザ ジャパンは3月6日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、顧客、社員、クルー(店舗アルバイト従業員)、その家族への感染予防の取り組みの一環として、ドライバー(配達員)による直接の手渡しを避け、ピザなどの商品を配達する「あんしん受取サービス」を開始した。

<「あんしん受取サービス」イメージ>
「あんしん受取サービス」

今回新たに開始する「あんしん受取サービス」は、顧客が希望する場合に利用できるオプションのサービスで、ドミノ・ピザの公式ウェブサイトからの注文を対象としている。

オンライン注文フォームの備考欄に「手渡しを希望しません」と記入することで利用できる。その際、スムーズに商品を渡すため、注文時のオンライン決済を推奨している。

受け取り方法は、ドライバー(配達員)が配達先に到着後、玄関先などご指定の場所に空箱を配置。これにより、商品を直接地面に置くことを回避する。

その空箱の上に、袋に入れた商品を置く。

インターホンなどで配達に来た旨を知らせ、ドライバー(配達員)は、玄関など配達先から2m以上離れ、商品の受取りを確認。商品の受取りを確認した後、置いた空箱を回収する。

ドライバー(配達員)は、商品の配達直前、配達直後の手指消毒を行い、感染リスクを低減するという。

また、そのほかの新型コロナウイルス感染予防対策として、厚生労働省の対応指針に準じた手洗い、うがい、手指の消毒を徹底。店頭での接客前後、配達の出発・帰店時の手指消毒を強化している。

顧客用手指消毒液の設置や店舗内のカスタマーエリアと、トイレの2時間ごとのアルコール消毒を実施している。

出勤前の検温およびその結果の記録を義務付けており、発熱をしている場合は自宅待機としている。

出張、セミナー、展示会など人が集まる場所への不要不急の参加は、自粛を推奨している。

さらに、全従業員(社員、クルー)に対して、勤務中のマスク着用を推奨。しかし、全国的なマスク不足により、600以上の店舗で働く1万人近くの全従業員に配布できるマスクの確保ができておらず、マスクの確保ができ次第、全従業員のマスク着用を予定している。

■サービス説明ページ
https://www.dominos.jp/topics/anshin

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方