メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

青山商事/緊急事態宣言受け「洋服の青山」など計379店臨時休業

2020年04月08日経営

青山商事は4月8日、緊急事態宣言を受け東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県下の全店と京都河原町店の合計379店を臨時休業すると発表した。

「洋服の青山」327店舗、「ザ・スーツカンパニー」などグループ52店舗、計379店を同日から当面の間休業する。

休業店舗以外の店舗において、特別時間での営業となっている店舗もある。

オンラインでの商品購入は行えるが、配送の遅れの可能性があるという。

ECにおける全店舗での試着予約、休業店舗での店舗受け取り・取り置きは停止する。

また、対象地域内の本社従業員についても同日から当面の間、一部の業務を除き可能な限り在宅勤務を実施する。

■休業する店舗
洋服の青山:327店舗
東京都82店、神奈川県50店、埼玉県45店、千葉県42店、大阪府44店、兵庫県34店、福岡県30店

ザ・スーツカンパニー(アウトレット店を含む):33店舗
東京都16店、神奈川県5店、埼玉県2店、千葉県3店、大阪府4店、兵庫県3店

ホワイト ザ・スーツカンパニー:6店舗
東京都2店、神奈川県2店、大阪府2店

ユニバーサルランゲージ(アウトレット店を含む):8店舗
東京都4店、神奈川県2店、埼玉県1店、千葉県1店

ユニバーサルランゲージ メジャーズ:5店舗
東京都2店、大阪府2店、兵庫県1店

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方