メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

神戸物産/緊急事態宣言で事務所出勤者70%削減

2020年04月17日経営

神戸物産は4月8日、政府が発出した緊急事態宣言を受け、事務所の出勤者を通常の30%以下として、電車通勤の従業員を中心に、在宅勤務、もしくは自宅待機とした。

政府が「人と人との接触を7割から8割削減すること」を要請していることに対応したもの。

一方で、主要事業である「業務スーパー」は、食品スーパーとして「店舗を運営し続けること」について要請があったと認識している。

来店客に、安心して買い物をしてもらえるよう、商品を供給することを責務とし、業務を遂行するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方