メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スーパーマーケット/業界3団体「買物エチケット」統一ポスター

2020年04月24日経営

オール日本スーパーマーケット協会、全国スーパーマーケット協会、日本スーパーマーケット協会は4月24日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、お客に買物エチケットを伝える統一ポスターを発表した。

<お買い物エチケット>
お買い物エチケット

新型コロナウイルス感染拡大を受け、政府や各自治体における「3密」回避の施策が再強化されつつある。その中で、全国のスーパーマーケットでは、お客・従業員の安心・安全を第一にさまざまな取り組みを行い、一丸となっ て地域の食卓を守るため、必死で営業を続けている。

一方で、生活必需品の買い出しは外出自粛に含まれていないことを受け、各地でスーパーマーケットの客数が増加し、店内が過密となり、結果として、密閉、密集、密接といった3密の状況が発生することが危惧されている。

今回、全国のスーパーマーケット加盟する流通3団体として、改めて日々、来店するお客に感謝の気持ちを伝え、並びにその最前線で働く従業員に敬意を表する想いを込め、、団体統一 ポスター「お客様とお店 “安心・安全”のための お買物エチケット」を作成した。

<全国の笑顔あふれる食卓を守りたい>

ポスターを通じて、お客・従業員が安心・安全な買物空間を共有し、お客・従業員双方の想いをひとつに、地域の「食生活を守るライフライン」であるスーパーマーケットの営業継続の一助となればと願っている。

引き続き流通3団体では、お客・従業員の安心・安全を第一に営業継続できるよう、各スーパーマーケットと連携し一丸となって、取り組みを進めるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方