小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/混雑緩和で入場制限も「混雑状況」店頭で掲示

経営/2020年04月24日

イオンは4月24日、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、3密(密閉・密集・密接)を避けるため、店舗において入場制限を実施する場合もあると発表した。

<混雑緩和の協力呼びかけ>
混雑緩和の協力呼びかけ

同社では、「一部グループ店舗で入場制限を行っている。今後、具体策はグループ各社の店舗の大きさ、状況などを踏まえ、面積当たりの人数制限、レジ待ちが増えると入口で入場制限をするなど個別に対応する。混雑状況に関しても、一部店舗で店頭に混雑時間帯などの情報提供を行っているが、こちらも順次店頭でお客様に混雑状況をご案内する」としている。

さらに、買物はできるだけ1人または少人数で来店すること、レジでは表示されている社会的距離に沿って並ぶことなど、3密を避けるための協力を呼びかけている。

イオンリテールでも、「混雑緩和のため、一部の店舗で入場制限を実施。4月20日からチラシの配布を自粛しており、今後店頭で混雑時間帯の表示など対応する」としている。

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お客に協力をお願いする動画を作成している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧