メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

クオール/自動薬剤ピッキング装置「ドラッグステーション」導入

2020年05月01日経営

クオールは5月1日、医薬品の入庫払い出しを自動化する調剤機器「ドラッグステーション」をクオール薬局恵比寿店(東京都渋谷区)に導入すると発表した。

「ドラッグステーション」は、今年8月湯山製作所から発売予定の自動薬剤ピッキング装置。クオールは開発プロセスにおいて協力をしたことにより、5月2日からの第1号機の導入が決定した。

<ドラッグステーション>
ドラッグステーション

処方箋の内容に基づく集薬業務の自動化と、医薬品の入庫業務を大幅に効率化。すべての医薬品がバーコード情報で管理されており、自動的に集薬されるため、習熟度に依存せず誰でも安全にスピーディーに集約業務を進めることができるという。

また、集薬した医薬品の形状をカメラで確認し、形状から錠数を判断するとともに、計数重量監査も行うため、正確性を飛躍的に向上させる。

薬局のかかりつけ化・後発医薬品の使用促進により、今までよりも幅広い医薬品を取り扱う薬局において、安全性を高く維持しつつ効率的に業務を進められることは、患者の安全な服薬や、待ち時間の短縮につながる。

厚生労働省より公表された「患者のための薬局ビジョン」の中で、ICTを活用したかかりつけ薬局の推進、健康サポート・高度薬学管理機能の充実が、今後の薬局の役割として打ち出された。

薬局の役割は、集薬を中心とした対物業務から、医療機関や地域と連携し患者と向き合う対人業務へ大きく移り変わっていく。

クオールは、ドラッグステーションを導入により、対人業務の充実を進め、かかりつけ薬局の機能を最大限発揮することで、求められる薬局の役割を果たす。

■クオール薬局恵比寿店
住所:東京都目黒区三田1-11-1 YT タナカビル 1F
TEL:03-5721-8541
FAX:03-5721-8525
営業時間:月~金9時~18時30分、土9時~16時30分
定休日:日曜日

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方