メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

モスフード/協力農家支援「家庭用レトルトmitasu」とコラボ

2020年06月24日経営

モスフードサービスは6月24日、新型コロナウイルス感染症の影響により、出荷量が急減したモスの協力農家への支援施策第2弾として、サンフーズジャパンが展開する、家庭用半調理レトルト「mitasu(ミタス)」とコラボした「mitasu×MOS BURGERお得な4種セット 特別バージョン」(税込2480円)の販売支援を開始した。

<mitasu×MOS BURGERお得な4種セット>
mitasu×MOS BURGERお得な4種セット

モスの協力農家は、モスバーガー店舗で使用する野菜の生産者で、同社が独自に関係構築した全国約100産地、約2700軒(2020年度)の農家のこと。できるだけ農薬や化学肥料に頼らない方法で栽培している。

今回は、「mitasu」全4種類をセットにした「mitasuセット」の原料野菜に、モスの協力農家の野菜(じゃがいも、にんじん、たまねぎ)を使用した「mitasu×MOS BURGERお得な4種セット 特別バージョン」を1000セット限定で用意した。

「mitasu」は、ひと手間加えるだけで調理が完成するスープタイプの料理ベースで、 食べごたえのある柔らかなお肉と、ごろっとした野菜が入っている。

化学調味料、保存料不使用で、ベースはビーフ、ポーク、チキン、ベジタブルの4種類。下処理が完了しているため、 忙しく料理に時間がかけられない人でも、手軽に本格的な味が楽しめるという。

通常の「mitasuセット」(2980円)に比べ500円(税込)安く、お得なセットとなっている。サンフーズジャパンが運営する通販サイト「ヨリトコ」にて販売する。
     
さらに、1セット購入するごとに100円を子ども食堂の運営や子育て支援問題などに取り組むNPO法人トリプルエスに寄付する。

「mitasu×MOS BURGERお得な4種セット 特別バージョン」に使用するモスの協力農家の野菜、寄付金については同社が負担し、売上による利益や販売支援に関わる費用も徴収しないとしている。

政府の緊急事態宣言が全国に発令され、飲食店や学校給食などが休業や営業時間短縮要請を受けたことで、モスの協力農家も野菜の出荷が急減するなど大きく影響を受けた。

モスの協力農家を支援すべく、5月上旬から「農家さんお助け!野菜セット モスバーガーバージョン」の販売支援を実施し、多くの注文、応援メッセージが届いたという。

■サンフーズジャパンが運営する通販サイト「ヨリトコ」
https://www.yoritoko.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方