メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

クオール/クオール薬局福岡店の従業員が新型コロナウイルス感染

2020年07月29日経営

クオールは7月29日、福岡市の「クオール薬局福岡店」に勤務する従業員1人(医療事務)が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

7月28日、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性であることが判明したもの。

所管保健所の指導の下、濃厚接触等感染の可能性がある従業員については自宅待機と体調面での経過観察を行っている。該当従業員は日々の検温と衛生管理に努め、マスクを着用の上で勤務しており、最終出勤日は7月25日だった。

感染を受け7月28日14時に該当店舗の閉店時刻を繰り上げて臨時休業し、専門業者による店舗全体の消毒作業を実施・完了した。

行政・保健所等関係機関の確認の上、福岡店の全人員を入替え、7月29日から営業を再開している。営業にあたっては、アクリルパーテーション、ビニールカーテンなどの設置、換気などの感染防止策を徹底している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方