メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤマダ電機/船橋店、LABI1なんばの従業員が新型コロナ感染

2020年08月03日経営

ヤマダ電機は7月31日、千葉県船橋市の「テックランド船橋店」に勤務する女性社員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

感染を受け、「テックランド船橋店」は7月31日17時から臨時休業し、店舗内と事務所などの消毒をした。保健所と連携の上、調査の結果、新たな濃厚接触者や感染者は報告されていないためテックランド船橋店は、通常通りの営業で差し支えないと判断し、8月1日から営業を再開した。

■該当従業員の勤務状況
7月23日(木)最終出勤日
7月25日(土)配偶者の体調が悪化し診察
7月29日(水)配偶者の新型コロナの陽性が判明
7月30日(木)当該社員は、濃厚接触者としてPCR検査
7月31日(金)陽性と判明

また、8月2日、大阪市の「LABI1なんば」に勤務する携帯電話コーナーの取引先男性スタッフ1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。「LABI1なんば」は、8月2日に消毒作業を行い終了次第、営業する。

今後も、お客と従業員の安全確保を最優先に、社内外への感染拡大の抑止に保健所や関係各所と連携し、対応する。

■該当従業員の勤務状況
7月30日(木)最終出勤日体調不良により12時に早退
7月31日(金)取引先スタッフがPCR検査実施
8月1日(土)取引先スタッフの陽性が判明

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方