メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/創業100周年で伊藤名誉会長がメッセージ

2020年09月30日経営

イトーヨーカ堂は9月30日、2020年に創業100周年を迎えことを受け、セブン&アイ・ホールディングスの伊藤雅俊名誉会長とイトーヨーカ堂の三枝富博社長のあらゆるステークホルダーに向けたメッセージを発表した。

<伊藤名誉会長>
伊藤名誉会長

伊藤名誉会長のメッセージは以下の通り。

私どもイトーヨーカ堂の歴史は、100 年前に、叔父の吉川敏雄が和装に欠かせない足袋の商いを始めたことに始まります。やがて洋装の時代になるとの確信のもと、店はまもなく洋品店「羊華堂」に生まれ変わりました。戦災で一時商売は中断を余儀なくされましたが、戦後、私は母や兄とともに「羊華堂」を再開し、やがて食品、日用品を扱うスーパーストア「イトーヨーカ堂」を興しました。この 100 年、私たちの商売はお客様の生活の変化とともに変わり続けています。

この変化の中で一貫してきたものがあります。「信頼と誠実」という創業の精神です。私は、「お客様は来てくださらないもの。お取引先様は(商品を)売ってくださらないもの。」という母の言葉を今でも大切にしています。商人としての信用がなければ、お客様もお取引先様も相手にしてくれないということです。そして、信用は一朝一夕では生まれません。あらゆるステークホルダーの皆様と誠実に向き合い、一歩ずつ信頼関係を積み重ねることで信用は生まれます。

私たちは、お客様に信頼される、誠実な企業でありたい。
私たちは、取引先、株主、地域社会に信頼される、誠実な企業でありたい。
私たちは、社員に信頼される、誠実な企業でありたい。

これは当社グループの社是であり、今日まで継承されている「信頼と誠実」という創業の精神を背景としたものです。この精神を一貫して持ち続けることで、あらゆるステークホルダーの皆様との信頼関係を育み、心のこもった商売を通じて社会やお客様の求める「豊かさ」をお届けできるよう、これからも努めてまいります。

今後ともイトーヨーカ堂をはじめ、セブン&アイグループをご愛顧、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

<三枝社長>
三枝社長

三枝社長のメッセージは以下の通り。

おかげさまで、イトーヨーカ堂は創業100周年を迎えることができました。これもひとえにお客様、お取引先様をはじめあらゆるステークホルダーの皆様によるお引き立ての賜物と、深く感謝申し上げます。この100年、私たちは自己革新を図り、お客様の暮らしの「今」に寄り添い続けることに力を注いでまいりました。その背景には、お客様をはじめたくさんのステークホルダーの皆様からのご信頼とご支援がありました。

そして今日、「with コロナ」を前提とした日常生活の中で、私たちスーパーストアに求められる役割は大きく変化しています。新しい生活様式に対応した社会インフラとしての役割を果たすべく、私たちは皆様からいただいた信頼を礎(いしずえ)としながら、さらなる改革と革新に力を注いでまいります。

イトーヨーカ堂の店舗は、お買物とともに、ご家族の時間を楽しんでいただく場、地域の皆様の触れ合いの場など、いまや社会からさまざまな役割が期待されています。私たちは、社会の皆様の声に耳を傾け、より一層の改革と革新を通じて、お客様や地域社会のご期待に応える店舗づくりと質の高い商品・サービスの提供に力を注いでおります。

“いいもの。いつもの。いつまでも。”――イトーヨーカ堂は、これからもお客様の毎日の暮らしに寄り添い、安全・安心、楽しさ、快適さをお届けしてまいります。皆様にはより一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方