メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

国分/myProductと「宮城県南三陸町」食を起点に支援

2020年12月24日経営

関連キーワード:

国分グループ本社は12月24日、スタートアップ企業のmyProductと協業で、「宮城県南三陸町で地域に根差す魅力的な食品や体験プラン」を販売する実証実験を行うと発表した。

<「宮城県南三陸町」食を起点に支援>
20201224kokubu1 728x392 - 国分/myProductと「宮城県南三陸町」食を起点に支援

国分が6月に募集をした「国分グループアクセラレーター2020プログラム」の中から、マイプロダクトが企画運営する「食の産業観光プラットフォーム=CRAFTRIP」(以下:クラフトリップ)を活用し、食を起点にエリアで活動する地元産業を支援するもの。

クラフトリップは、ユニークな手仕事に取り組む地場産業の事業者とともに、体験プランを企画し、地域と観光客を直接結び付けるWebプラットフォーム。

震災から10年となる現地に、両社が駐在員を派遣し、食文化を体験できる様々な企画商品を開発し、クラフトリップで販売する。

また、国分が運営するクラウドファンディングサイト「食と酒の未来勘所」と連携し、クラフトリップの企画商品を紹介する。

実施期間は2021年1月~4月の予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方