小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

明治/四国の牛乳製造・販売子会社と菓子製造子会社を合併

明治は2月16日、子会社の牛乳製造・販売会社「四国明治乳業」と、菓子製造会社「四国明治」を経営統合する、と発表した。

明治グループでは、今年度より3か年中期経営計画「STEP UP 17」をスタートさせ、「成長の加速とさらなる収益性向上」を目指している。

食品業界では、為替や相場の変動、世界的な原料需給変化など、今後のさらなる環境変化も予測される中、グループ内での事業体質の強化を目的に、四国エリア内の子会社2社を経営統合する。

また、2社の経営統合にあわせ、従来同社の中四国支社が管轄していた四国エリアの菓子と栄養食品カテゴリーの営業機能を新会社へ移管し、営業機能の強化を図る。

本統合により、四国エリアの営業体制を一本化するとともに、新会社では生産、技術、品質などでのシナジーの発揮、地域に根差した会社としてのエリア内プレゼンス拡大を目指す。

四国明治乳業と四国明治は吸収合併による経営統合とし、存続会社である四国明治乳業から「四国明治」に商号変更する。

■新「四国明治」概要
本社所在地:香川県三豊市財田町財田上1328-1
資本金:4億8000万円
事業開始日:2016年4月1日
事業内容:牛乳、乳製品、菓子などの製造、販売

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧