小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日清食品/プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手と所属契約締結

日清食品ホールディングスは11月25日、プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手と所属契約を締結した、と発表した。

<大坂なおみ選手>
大坂なおみ選手

同契約により、大坂なおみ選手は、日清食品の所属選手としてプロテニスツアーに出場するとともに、同社の指定する広告宣伝活動やイベントにも参加する予定。

大坂選手は、19歳という若さながら、2016年の全豪オープン、全仏オープン、全米オープンで3回戦進出を果たすなど目覚ましい活躍を続けており、世界ランキングは自己最高で40位まで上昇した。

世界の頂点を目指し、トッププレーヤーたちと熱戦を繰り広げる大坂選手の姿勢は、日清食品グループの「勝つまでやめない」という粘り強いハングリー精神やグローバル競争を戦う方針と共通するものとしている。

大坂選手は、「日本でも有数の食品会社が所属先として私のテニス活動をサポートいただけることになり、大変感激しております。日清食品は、私も尊敬する錦織 圭選手の所属先でもあり、私も彼に一歩でも近づけるよう女子テニス界を盛り上げていきたいと思います。来シーズンからは、日清食品のロゴを付けて、日清食品の飽くなきハングリースピリットを胸に、自分のスピリットをたぎらせ、観ている人のスピリットも熱くする戦いをトーナメントで繰り広げたいと思います」とコメントしている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧