小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/トクホの「伊右衛門 特茶」販売本数10億本突破

サントリー食品インターナショナルは12月22日、「伊右衛門 特茶(特定保健用食品)」は販売が好調で、発売からの累計販売本数が2016年11月に10億本(500mlペットボトル換算)を突破した、と発表した。

<伊右衛門 特茶>
伊右衛門 特茶

これは同社のトクホ飲料史上最速となる(2013年10月~2016年11月の「特茶 カフェインゼロ」除きの単体・同社実績)。

「伊右衛門 特茶」は、トクホ飲料史上で初めて「脂肪の分解」に着目した、「体脂肪を減らすのを助ける」特定保健用食品として、2013年10月に発売した。

すでに体についてしまった体脂肪に働きかけるトクホ飲料のため、食事の際だけでなく仕事中や運動時など様々なシーンでの飲用に適しており、毎日飲み飽きない味わいが特長だという。

今年8月には「伊右衛門 特茶」ブランドから、カフェインゼロという新たな価値を持った「特茶 カフェインゼロ」を発売。やわらかな口当たりのブレンド茶で、女性を中心に支持を得ている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧