流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サントリー天然水/2016年の年間販売数量が1億ケース達成

2017年01月13日 11:45 / 経営

サントリー食品インターナショナルは1月12日、中核ブランドである「サントリー天然水」の販売が好調で、2016年の年間販売数量1億ケースを達成した、と発表した。

<サントリー天然水>
サントリー天然水

「サントリー天然水」ブランドは、1991年の発売以来、販売数量の伸長を続けてきた。今回の1億ケース達成は、サントリーの清涼飲料事業において初めてのブランドとなる。

同社は、販売数量1000万ケースを突破した「ヨーグリーナ&南アルプスの天然水」や、「朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水」、「南アルプスの天然水スパークリング」など、「サントリー天然水」を軸として、新たな価値を提供したことが、今回の1億ケース突破につながったと考えている。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧