小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/「エビス 華みやび」発売1か月で販売数量1000万本突破

サッポロビールは4月7日、3月7日に発売した「エビス 華みやび」が、発売1か月足らずで販売数量1000万本を突破した、と発表した。

同商品は、100年以上のエビスの歴史で初めて上面酵母を採用したエビスのホワイトビールで、華やかで、味の厚みを感じさせるふくよかな香りが特長。年間計画85万ケースを掲げており、年間計画のほぼ3分の1を達成した。

インテージSCI調査によると、25歳から34歳の男女の「エビス 華みやび」の購入者比率は15.2%と高価格ビール全体と比べて高い値となっており、ターゲットとしている若年層からの支持を得ている。

「フルーティで華やかで香りも良くて苦味と雑味が少なく後味さっぱり!!」、「いつもはぐびぐびと飲むけれど今日はゆっくりじっくりビールを味わう」など好評を得ている。

<エビスビール・エビス 華みやびお試し飲み比べセット>

また、エビスビールとエビス 華みやびの350ml缶が各3本ずつ入った「エビスビール・エビス 華みやびお試し飲み比べセット」を4月18日発売する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧