流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ジョイフル本田/スポーツクラブ子会社の株式を一部譲渡

2021年02月02日 11:55 / 経営

ジョイフル本田は2月2日、完全子会社である非連結子会社のジョイフルアスレティッククラブの株式67.0%を、THINKフィットネスへ譲渡すると発表した。

グループ内組織再編により、2020年3月21日付けで、完全子会社であるジョイフルアスレティッククラブを非連結子会社とした。

今回、フィットネスクラブの経営ノウハウを蓄積しているTHINKフィットネスへ自社が保有するジョイフルアスレティッククラブの株式の一部を譲渡し、共同経営の事業形態に変更する。

これにより、ジョイフルアスレティッククラブにおいては収益改善の効果が、また、自社ホームセンター事業の物販面(トレーニングマシン、健康器具、栄養補助食品等)においてもシナジー効果が期待できるという。

ジョイフルアスレティッククラブは1985年4月設立で、資本金は5000万円となっている。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧