メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ポプラ/希望退職50人募集

2021年02月10日経営

関連キーワード:

ポプラは2月9日、希望退職者の募集を行うと発表した。

同社は、2020年9月にローソンと共同事業契約を締結し、グループの新たな収益事業として「ローソン・ポプラ事業」を立ち上げる一方、既存のポプラ・生活彩家事業については、物流費の高騰やコロナ問題などの環境変化に対応するため、「スマートストア事業」として収益構造の見直しと新ビジネスモデルの構築に向けた事業構造改革に取り組んでいる。

その実現に向け、北陸・中部地区からの事業撤退、営業拠点の整理統合、工場・センター機能の集約、その他本部機能の集約と本社への機能集中などを実施するにあたり、要員の適正化・人員効率向上による事業体質の強化を目的とした希望退職者の募集を行うもの。

2021年2月9日現在、30歳以上、59歳以下の正社員が対象。約50人募集する。

募集期間は2021年3月1日から2021年3月19日まで。退職日は2021年4月20日を原則とし、会社が指定する日とする。

退職一時金に加え割増退職金を支給する。また、希望者には再就職支援サービスを提供する。

希望退職者募集に伴い発生する割増退職金と再就職支援に係る費用は、2022年2月期決算において特別損失として計上する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年03月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方