流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





アインHD/大分のエス・ケー・ファーマシーと業務資本提携

2021年03月02日 10:50 / 経営

アインホールディングスは3月1日、エス・ケー・ファーマシーと業務資本提携したと発表した。

エス・ケー・ファーマシーは大分県大分市を中心に13店舗の調剤薬局を展開。九州で初めてクリーンルーム、クリーンベンチを設置し、在宅医療を積極的に行っている。

提携により、医薬品、医療機器の品質などの法律改正への対応、薬局コンプライアンス、事業運営ノウハウ、災害時の運営協力支援などに取り組む。アインHDがエス・ケー・ファーマシーが発酵する20%(新株発行後)の新株を同日引き受けるものとする。

■エス・ケー・ファーマシー
創業:1948年
所在地:大分県大分市仲西町2-6-7
代表取締役:志賀誠司

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧