メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤマダHD/新金融サービス「ヤマダ NEOBANK」開始

2021年06月21日経営

関連キーワード:

ヤマダホールディングスと住信SBIネット銀行は7月1日、ヤマダファイナンスサービスを通じて、新たな金融サービス「ヤマダ NEOBANK」を開始する。

<ヤマダ NEOBANKの特徴>

ヤマダ NEOBANKは、ヤマダポイントが貯まり、申込完了から最短3分で口座開設が完了する。YAMADAケイタイアプリ「ヤマダデジタル会員」からシームレスにサービスが利用でき、キャッシュカード一体型のデビットカードを発行する。

また、キャッシュカードが無くても、アプリからATMを利用でき、ヤマダ NEOBANKユーザー専用のヤマダNEOBANK住宅ローン(家具家電もローン組み込み可)を用意した。なお、ヤマダ NEOBANK住宅ローンは、ヤマダホールディングスグループのハウスメーカーで住宅を購入した人限定のサービスとなる。

サービス開始当初は、円貨預金、外貨預金、目的別口座などの「預金機能」、振込、外貨送金、口座振替、定額自動入金、定額自動振込などの「決済機能」、住宅ローンの「融資機能」を提供する。今後、「ヤマダ NEOBANK」で活用できる銀行機能・商品は順次、追加する予定だ。

ヤマダHDは、「くらしをシアワセにする、ぜんぶ。」をコンセプトに、家電だけではなく、暮らしまるごとを提案する取り組みを進めている。「ヤマダ NEOBANK」では、便利な銀行機能や「ヤマダ NEOBANK」ユーザー専用住宅ローンの提供、ヤマダポイントサービスと連携した特典付与等を通じて、グループで6000万人におよぶお客の「くらしをシアワセにする、ぜんぶ。」の実現を目指す。

住信SBIネット銀行は、顧客中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで今後も「NEOBANK」を多くのパートナー企業とパートナー企業のお客へ提供し、社会をより快適で便利なものに変えることを目指すという。

なお、サービス開始に合わせて、ヤマダホールディングスグループでは「総額1億円相当」を還元するキャンペーンを実施する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方