メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

千趣会/通販事業ベルメゾンのブランドロゴ・シンボルマーク一新

2021年12月02日経営

関連キーワード:

千趣会は、基幹事業である通販事業ベルメゾンのブランド創立45周年を経て、改めてブランドアイデンティティーを発信するために、12月に発刊する2022年春号のカタログから、ロゴとシンボルマークをリニューアルした。

<新しいブランドロゴ・シンボルマーク>
20211202bele 728x519 - 千趣会/通販事業ベルメゾンのブランドロゴ・シンボルマーク一新

同時に、「Beautiful Life Designer(ビューティフル ライフ デザイナー)」というビジョンを掲げ、アフターコロナの新しい価値観の中で「愛しい暮らし」を提案するというブランドイメージを明確にする。

今回のリニューアルにあたり、各方面で秀逸なクリエイティブで活躍するアートディレクターの小杉幸一氏を招き、ブランドイメージの構築から共にクリエイティブ開発を進めた。ブランドリニューアルを象徴するキービジュアルは、フォトグラファーの新津保建秀氏が作製した。

「新たなシンボルマークは、ベルメゾンの本質的な提供価値である愛の大切さをシンプルにハートに表し、その愛がお客一人ひとりに届くように、軽やかな翼をイメージした。ハートが翼のようにふわりと上昇する様子は、お客がベルメゾンに接したときに感じて欲しい高揚感や心躍る様子も表している。イメージカラーは、愛情あるブランド人格を表すバーガンディーとし、これをベルメゾンレッドとして打ち出す」(同社)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方