メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サンマルク/ベーカリーブランドをFC展開、DXでバックアップ

2022年07月21日経営

関連キーワード:

サンマルクイノベーションズは7月21日、国内で14店舗を展開するベーカリーズキッチン「ohana」を運営するグリーンルームとマスターフランチャイズ契約を7月に締結したと発表した。

<ベーカリーズキッチン「ohana」内装イメージ>

国内外で直営とフランチャイズで800店舗以上展開しているサンマルクグループ会社として、フードテックのノウハウを持つサンマルクイノベーションズが、スクラッチベーカリーとして成長する「ohana」ブランドをバックアップ。全国でのFC展開を推進していく。

同社は、DX・フードテック・サステナビリティを実践する新事業を展開しており、ゴーストキッチン「dinema」は、DXによってフードロス問題をクリアすることで、様々な「食」ジャンルのフードコンテンツを一堂に集めたブランドとして成長。サステナブルレストラン「トラットリア ケナル」も、DXを取り入れることで効率的で円滑なオペレーションを実現し、蒜山高原で地元食材をふんだんに使用したシェフ監修の本格イタリアンを、地域の雇用を生みながら提供している。

一方、ベーカリーズキッチン「ohana」はスクラッチ製法でのパン作りにこだわり、地域の季節野菜や果物を生かした豊富なメニューを提供。郊外のファミリー層向け大型店舗を基軸としながら、道の駅や百貨店など幅広いスタイルで出店、現在14店舗を関東中心に展開している。

今回の「ohana」ブランドのマスターフランチャイズ契約で、DXなどの最新技術を取り入れることで、効率的で円滑なオペレーションの確立、全国へ店舗を持つ中で構築した物流網やクオリティコントロールのノウハウ、パンをカフェ・レストランなどの飲食店の中で付加価値を上げていくブランド開発力など、サンマルクイノベーションズが持つ技術や資源を活用しながらシナジーを生み出していく。そしてFC店舗の開店・運営のフローをより明確に固め、フランチャイジーのサポート強化を行いながら加盟店の募集を行い、全国に「ohana」と関連ブランドを拡大していく。

さらに、「ohana」のスクラッチベーカリーの強みを生かして、地元食材・旬の食材を取り入れた商品開発を行い、地産地消を実践する。道の駅などでの展開も強化、パンを通して地域の魅力の発信し、地域コミュニティの中心となるような店舗開発を推進。地域食材の生産と消費、食文化の伝承や地域経済の活性化に加え、食材輸送にかかるエネルギー削減などを通じて、外食産業におけるサステナビリティを牽引する考えだ。

<「ohana」本店とイートインスペースのテラス>

2014年5月に埼玉県本庄市に本店がオープンし、現在直営店6店舗・FC店8店舗の14店舗を関東を中心に展開。ハワイ語の「ohana」が意味する「家族」をキーワードに、「豊富な種類で家族みんなが楽しめる」「本格的でも手軽でカジュアル」「安心・安全を徹底したパン作り」を目指してきた。

「ベーカリー界のセレクトショップ」をコンセプトに日本・ドイツ・フランス系のパン、イタリアンやアメリカンテイストのパンなど世界中の美味しさをパンで表現。日本独自の菓子パンをはじめ、調理パン、ハード系、デニッシュ、マフィンなど独自のレシピで150種類以上を製造しており、毎月新たに5~6種類を常に開発している。

<スクラッチベーカリーならではの豊富なラインアップ>

材料選び、発酵方法、気温水温など、さまざまな要素を職人が見極めながら、その時々の環境に合わせた最適なものづくりができることがスクラッチベーカリーの魅力。この強みがあるからこそ、豊富な種類・さまざまなジャンルのパンの提供が実現できる。

「職人の作るパンの美味しさをいかに伝えるか」を目指し、パン製造の工程を見ることができるオープンキッチンや、煉瓦で組上げた本格的なスペイン製の石窯を構え、粉から作りあげるスクラッチベーカリーの魅力を発信しながら焼きたてのパンを提供。国産小麦を含む15種類もの粉や、パンに合わせて自家製の天然酵母も使用し、小麦の香りがする飽きのこないパン作りを大切にしているという。調理パン・菓子パンは勿論のこと、「発芽玄米食パン」「グラハムブレッド」「パン・オ・ロデウ」などベーシックな食事パンも好評。色々なテイストのパンを取りそろえることで時間帯や年齢層ごとに異なるニーズに応える構えだ。

定番の「塩パン」はシンプルながらも1日2000個を焼き上げるほどの人気で、発酵バターを包んだ食感と、バターの香りや甘さ、塩味が特徴だという。パン作りだけでなく具材作りも、野菜や精肉のカットなどの下ごしらえからスタート。カレーパンのルーや、自家製クリームなども、併設キッチンの中で調理しており、素材を生かすシンプルなレシピをもとに、全工程にこだわりを持ってパンを作っている。

■FC加盟や出店に関するお問合せ
https://saint-marc-innovations.com/ohana-fc/contact/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方