メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ウエルシアHD/沖縄進出、ドラッグストア「ふく薬品」子会社化

2022年07月22日経営

ウエルシアホールディングスは7月22日、ふく薬品の株式245株(52.58%)を取得し、子会社化すると発表した。

ふく薬品は、沖縄県内に25店舗(2022年3月末時点、ドラッグストア17店舗、調剤薬局7店舗、コンビニエンスストア1店舗)を展開しており、1978年の創業以来、長きにわたり、地域に根差した企業として高い信頼を得ている。

これまでウエルシアHDが出店していない沖縄エリアには、「人口の継続増加」や「全国一の出生率」という優位性ある消費環境がある。ふく薬品が沖縄県で培ってきた信用力にグループのノウハウや人材等の経営資源をプラスすることで、沖縄エリアにおいて経営規模の拡大と経営体質の強化が見込まれると考え、株式取得に至った。

取得価格は、機密保持契約により非開示だが、ディスカウンテッド・キャッシュ・フロー法(DCF法)による第三者の株式価値算定結果を勘案し、相手先との合意により決定している。2022年3月期のふく薬品の売上高は69億7500万円、営業利益9900万円、経常利益1億500万円、当期利益5200万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方