小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

伊勢丹府中店/地下1階食品フロア、3月30日リニューアル

伊勢丹府中店は3月30日、開店20周年を迎える4月に向けて、食品フロアをリニューアルオープンする。

改装面積は地下1階食品フロアの約1400m2。三越伊勢丹フードサービスが展開するクイーンズ伊勢丹など8ショップが出店する。

クイーンズ伊勢丹グランでを出店。通常のクイーンズ伊勢丹に比べ、こだわり商品の比率を高め、生鮮とグロサリー間に配置した「クロスポイント」では、マーケット一体運営を活かし、お客の想像をかき立てる食のライフスタイルを提案する。

ワインアドバイザーやジュニア野菜ソムリエなど専門知識をもったスタッフがお客の買い物をサポート。環境デザインも一新し、買い物が一層楽しくなる、スタイリッシュで清潔感のあるフロアを目指した。

そのほか、豆腐料理の「梅の花」、巻きずし、いなりずしの「古市庵」、焼き鳥の「両国茶屋」、焼魚、魚練製品の「跳ね鯛」、軽井沢のジャム専門店「フィーヌ」などが出店する。

伊勢丹府中店は1996年4月に開業、2015年3月期の売上高は195億9200万円(前年比6.1%減)だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧