小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東急不動産/道玄坂一丁目駅前地区再開発事業を着工、2019年度開業

道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合、組合員、参加組合員として参画している東急不動産は3月16日、共に事業を進めている「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の新築工事を着工したと発表した。2019年度の竣工・開業を目指す。

<完成イメージ>
完成イメージ

駅周辺の再開発が進む渋谷において、本事業では高層部にハイグレードオフィス、中低層部には街の賑わいに貢献する商業施設を計画。

1階の一部には空港リムジンバスの発着場を含むバスターミナルを整備し、国内外の来街者の活動を支援する観光支援機能を併設するなど、国際競争力を高める都市機能を導入する。

<計画地>
計画地

国内外から多くのお客が訪れるクールな渋谷で、日本ならではの「あたたかいおもてなし」を提供する想いから、開発ビジョンを「Warm Japanを、道玄坂一丁目から。」と策定し、工事期間中も現地仮囲いに装飾を実施するなど、街のにぎわい創出に貢献する。

現地仮囲いの装飾イラストは、米国アカデミー賞ノミネート作品「思い出のマーニー」「かぐや姫の物語」でプロデューサーを務めた西村義明氏の設立したスタジオポノックによるデザイン・制作で、再開発により変化を遂げる未来の街への期待感を絵画により表現した。

事業計画の概要
事業名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
施行者:道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合
施行地区:東京都渋谷区道玄坂1-2・8
施行面積:約0.6HA
敷地面積:約3,336m2
延床面積:約58,680m2
階数:地上18階、地下4階
高さ:約103m
用途:店舗、事務所、駐車場等

スケジュール
2008年7月:市街地再開発準備組合設立
2013年6月:都市計画決定告示
2014年4月:市街地再開発組合設立
2015年3月:権利変換計画認可
2015年4月:解体工事着工
2019年度:竣工・開業(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧