小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベン&ジェリーズ/エキマルシェ大阪に期間限定ショップ

ユニリーバ・ジャパンは5月31日~9月30日、JR大阪駅に隣接する「エキマルシェ大阪」に、アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」の期間限定店舗をオープンする。

<店舗イメージ>
店舗イメージ

期間限定ショップでは、お店でしか食べられないフレバー、シュガーコーンやトッピングのチョイスなど、スクープショップならではのサービスを提供する。おうちで楽しめるミニカップも販売する。

展開フレーバーは全10種類で、チョコレートファッジブラウニー、チェリーガルシア、チャンキーモンキー、ストロベアリー、バニラ、ミントチョコレートチャンク、フィッシュフード、ピーナッツバターカップ、トリプルキャラメルチャンク、セイブアワスワールド。

税込価格は、スモール380円、レギュラー500円、ラージ680円、ドライトッピング50円。ミニカップアイスクーム各350円、バラエティボックス2000円。

ベン&ジェリーズは、1978年にアメリカ・バーモント州で創業した。ゴロゴロしたチャンク(チョコレートやクッキーなどの具)と、他にはないクリーミーなおいしさで、世界36か国に展開している。

日本では2012年、東京・表参道ヒルズにスクープショップ1号店(旗艦店)を出店し、今年3月には、関西へ初上陸し、大阪・京都・神戸などで、ミニカップアイスを販売している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧