小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

匠大塚/旧西武春日部店を取得し、大型家具店オープン

匠大塚は6月29日、埼玉県春日部市に「匠大塚 春日部本店」をオープンする。28日、報道関係者向けに内覧会を実施した。

<匠大塚 春日部本店>
匠大塚 春日部本店

2月29日に閉店した旧西武春日部店の土地と建物を取得して出店する。地下1階地上7階建ての延床面積約4万8000m2のうち、1階から5階までの約2万7000m2を家具・インテリアの専門フロアとして展開する。

<匠大塚のエントランス>
匠大塚のエントランス

5階の一部と6階を倉庫と修理工房として使用。今後、地下1階にスーパーマーケット、7階には飲食店街を誘致する予定だ。

匠大塚は大塚家具の創業者である大塚勝久氏が創業した企業。大塚家具の最大級の店舗は有明本社ショールームの2万8000m2で、店舗面積はほぼ同等の規模となった。

<フロアガイド>
フロアガイド

取扱い商品は、家具専門店として、フルラインで展開。ソファ、ベッド、マットレス、ソファベッド、テレビボード、ダイニングテーブル、ダイニングチェア、ベンチ、食器棚、収納家具、デスク、デスクチェア、ドレッサー、リビングテーブル、ナイトテーブル、寝装品、学習机、和家具、カーテン、照明、カーペット、ラグなどを販売する。

次>> オープン当初の取扱い点数は約1万5000点

次へ> 1 2 3 4 5 6 7

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧