小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール堺北花田/阪急百貨店が閉店、来秋に大規模リニューアル

イオンモールは7月27日、大阪府堺市のショッピングモール「イオンモール堺北花田」を2017年秋に向けて一大リニューアルすると発表した。

モールは2004年10月にオープンし今年で12年を迎え、メインターゲットとしている30~40代ファミリー層からは高い評価を得た。

今回のリニューアル計画では、モールの駅前立地としての優位性を最大限に生かしたモールへと進化させ、生まれ変わる。

2014年にオープンした自社初の都市型駅前立地モールであるイオンモール岡山がオープン2年目を迎え、専門店売上も順調に推移していることから、イオンモール境北花田に岡山で培ったノウハウを取り入れることで、全く新しい都市型モールへと新化させる。

2017年春に4階レストランゾーンとウエルカムコートの刷新を皮切りに、各フロアの専門店を中心に順次リニューアルする。

リニューアルのメインは、モールのオープン時から出店している核店舗の阪急百貨店の営業終了に伴い、2017年夏から秋にかけて今までモールになかった新しいコンセプトを取り入れ、百貨店跡には最新のライフスタイルを提案するゾーンを導入する。

今回のリニューアルにより、お客の利便性を高める「最新のデジタリゼーション」健康社会に対応する「ヘルス&ウエルネスの充実」を目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧