小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エポスカード/青森県の商業施設「ELM」とカード事業で提携

丸井グループのクレジットカード事業会社のエポスカードは4月29日、五所川原街づくりが運営する青森県五所川原市の商業施設「ELM(エルム)」と提携カード「ELMエポスカード」の発行を開始する。

<ELMエポスカード>

<ELM外観>

エポスカードとして初の東北エリア本格的進出で、「ELM」は青森県西部の五所川原市に位置し、売場面積約3.7万m2を有する北東北地方最大級の大型ショッピングセンター。

雑貨や飲食、アパレルなどで構成される「ELM専門店」、地元の品物や新鮮な海鮮物・乾物などを取り扱う「新鮮市場」、全国の人気店舗が入れ替わりで出店する「津軽ラーメン街道」など、バラエティに富んだ約140店舗が揃う。

施設内にカードセンターを設置し、エポスカード専任スタッフが常駐。VISAブランドのICチップ付クレジットカードを申し込み当日に店頭即時発行する。

ELMエポスカードは施設での入会・利用特典に加え、すべての種類のエポスカード共通となる、全国7000以上の店舗・施設での優待サービスも利用できる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧