小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ライフ/顧客のメールアドレス357件流出

ライフコーポレーションは1月17日、同社ネットショップのお客に現ポイントカード終了の案内を電子メールにて送信した際の不手際により、一部の顧客のメールアドレスが表示された状態で送信した、と発表した。

1月17日午前11時45分~午後1時15分、現ポイントカードの終了の案内をメールにて配信した際、一部のメールに顧客のメールアドレスを「BCC」で送信すべきところ「宛先(TO)欄」で送信した。

流出した個人情報はメールアドレス(357件)。

その対応として、該当する電子メールの送信先の顧客に、メールアドレス流出に関するお詫びおよび電子メールの削除を依頼する電子メールを送信している。

再発防止策として、メール送信の手順の変更を行う。

個人情報を含む重要なメールや複数の顧客に対しメールを送信する際は、複数名による配信前チェックを実施。

今後の個人情報保護および情報セキュリティ教育を徹底し、情報管理への感度の引き上げを図るとともに、全社的な情報管理体制の強化に取り組む。

■問い合わせ先
ライフコーポレーション お客様サービス室
e-mail:life-netshop.w@lifecorp.co.jp
電話:0120-480-968

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧