小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

高級ポップコーン/ブーム終了、閉店相次ぐ

日本初上陸チェーンが相次ぎ、行列が絶えなかった高級ポップコーン専門店の閉店が相次いでいる。

2013年2月にジャパンフリトレーが原宿駅前に出店したシカゴのポップコーンチェーン「ギャレットポップコーンショップス原宿店」を皮切りに、米国からのポップコーン専門店の上陸が続いたが、近年は閉店が続いている。

2018年1月14日、ギャレットポップコーンに続き話題となったシアトル発の「ククルザポップコーン」日本1号店である「表参道店」(2013年9月オープン)が閉店した。

1号店は閉店したが現在、日本国内では、三井アウトレットパーク木更津店、アクアシティお台場店、三井アウトレットパーク入間店、三井アウトレットパーク小矢部店で営業を続けている。

ギャレットポップコーンは2016年8月に、心斎橋店(2015年8月オープン)を閉店したが、現在、原宿店、酒々井プレミアム・アウトレット店、東京駅店、名古屋店、ららぽーとEXPOCITY店を運営している。

<ドックポップコーン>
ドックポップコーン

2014年1月に原宿にオープンしたコロラド州デンバー発の「ドックポップコーン原宿店」は2017年3月20日に、賃貸借契約の終了に伴い、一時閉店した。

近隣エリアで、新規店舗の出店を準備中で、開店が決まり次第、ホームページで告知するというが、現時点で、再出店の告知はない。現在は、ららぽーと富士見店と催事で営業をしている。

<ポップグルメポップコーン表参道本店>
ポップグルメポップコーン表参道本店

2014年7月に表参道にオープンしたシアトル発の「ポップグルメポップコーン」は、2016年8月に唯一の店舗であった表参道本店を閉店した。

現在は、ロハコやエノテカワインショップなど通販サイトを中心に販売をしている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧