メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エスワイケイ/富山の回転寿司、自己破産で負債額2億3900万円

2018年02月15日トピックス

帝国データバンクによると、エスワイケイは2月5日に自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。

社は、1988年6月に設立された回転寿司店。1996年に佐野店からスタートし、2001年に砺波店、2003年には富山店を開店し、年売上高は約5億円近くを計上していた。

しかし、佐野店の売り上げが伸びず、同店を閉店後は富山店と砺波店の2店舗による運営を行ってきたが、100円寿司の大手業者の出店攻勢による影響が大きく、売上高は激減していた。

氷見浜直送とバラエティに富んだメニューで差別化を図ってきたが、集客面の回復には至らず、1月末で事業を停止し、今回の措置となった。

負債は約2億3900万円。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方