小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/銀座三越など百貨店で「スーパードライ エクストラコールドBAR」展開

アサヒビールは、「スーパードライ エクストラコールドBAR」を東京・大阪・仙台の百貨店、合計7店舗において期間限定でオープンする。

<「スーパードライ エクストラコールドBAR」 銀座三越イメージ>
「スーパードライ エクストラコールドBAR」 銀座三越イメージ

「スーパードライ エクストラコールド」とは、通常、ビールを飲む温度(4℃~8℃程度)よりも低い、氷点下の温度帯(-2℃~0℃)で飲むビールの新しい楽しみ方。

皮切りとなる銀座三越では、6月8日~6月21日、7階催物会場にオープンする。

銀座三越では、「スーパードライ エクストラコールド」に加え、「ドライプレミアム豊醸」の樽生を提供する。

また、「ザ・ドリーム」、「スーパードライ エクストラシャープ」の樽生を、それぞれ一日50杯限定で、ハイボール「ブラックニッカ フリージングハイボール」も合わせて用意している。

フードメニューは、オリジナルのスタンダードメニューに加え、銀座三越オリジナルメニューやエクストラコールドBAR終身名誉店長を務める高橋大輔さん、「ドライプレミアム豊醸」、「ザ・ドリーム」のCMキャラクターを務める柴咲コウさん、五郎丸歩さんのおすすめメニューも提供する。

■「スーパードライ エクストラコールドBAR」特設サイト
http://www.asahibeer.co.jp/superdry/extracold_bar/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧