小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/お好み焼きやたこ焼きとの相性追求「クリアアサヒ 関西仕立て」

アサヒビールは6月21日、「クリアアサヒ 関西仕立て」を大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県限定、数量限定で発売する。

<クリアアサヒ 関西仕立て>
クリアアサヒ 関西仕立て

今年「クリアアサヒ」ブランドでは、「食卓の彩り」や「季節の食との連動」を念頭に置いた限定商品を発売するなど、「理想の食中酒」を目指した様々な取り組みを行っている。

今回、この取り組みの一環として、関西エリアの「食」特性とのマッチングを狙いとして開発した、「クリアアサヒ 関西仕立て」を発売。

「関西の食卓を、もっとおいしく」という商品コンセプトのもと、関西の食卓で最もポピュラーである、「お好み焼き」や「たこ焼き」など、ソースを用いた料理との相性を追求した中味設計で開発を行った。

一緒に飲んだ時に口の中で調和し生まれる、ふくらみのあるまろやかな味わいを実現したという。

関西エリア唯一の同社ビール類工場である、吹田工場の特別限定製造。

アルコール分6%。

内容量は350ml、500ml。

販売目標が6万5000箱(1箱は大瓶633ml×20本で換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧