小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/表参道で体験型コンセプトショップ「世界のKitchenから 旅するキッチン」

キリンビバレッジは7月30日~8月21日、表参道で体験型コンセプトショップ「世界のKitchenから 旅するキッチン」を実施する。

<世界のKitchenから 旅するキッチン 外観>
世界のKitchenから 旅するキッチン 外観

世界の家庭に根付いたデザートなどをヒントに開発された「世界のKitchen」シリーズの世界観を体験し、同社のものづくりの楽しさ、感動を共有できるスペースを目指して、開設される。

主要ターゲットは、「食」に関心の高い男女だという。

<世界のKitchenから 旅するキッチン 店内>
世界のKitchenから 旅するキッチン 店内

飲食スペースは、開発チームのものづくりのインスピレーションと学びがテーマ。

「世界のKitchenから ソルティライチ」の誕生のヒントとなった、「塩で甘みを引き立てた果実」に、自家製シロップをかけて食べるタイの家庭料理「ローイゲーオ」を全6種類用意した。

開催期間中、7月30日~8月10日は「3種のベリー」、「リンゴとジンジャー」、「グレープフルーツとハチミツ」のローイゲーオが楽しめる。

<3種のベリー、リンゴとジンジャー、グレープフルーツとハチミツ>
3種のベリー、リンゴとジンジャー、グレープフルーツとハチミツ

8月11日~21日は、「スイカとトマト」、「マンゴーとパイナップル」、「桃とローズヒップ」のローイゲーオを準備している。

<スイカとトマト、マンゴーとパイナップル、桃とローズヒップ>
スイカとトマト、マンゴーとパイナップル、桃とローズヒップ

価格は各500円(税込)。

また、「塩と果物の生ジュース」は、桃、メロン、パイナップル、ぶどう、すいか、オレンジ、グレープフルーツから一つを選び、生搾りジュースとして提供。

<塩と果物の生ジュース>
塩と果物の生ジュース

選んだフルーツジュースに、10種類の世界各国から厳選した個性豊かな塩を、購入者が自由に選び、適量を加えて、オリジナルの味を楽しめる。

<10種類の世界各国から厳選した個性豊かな塩>
10種類の世界各国から厳選した個性豊かな塩

また、「世界のKitchenから」シリーズは世界の家庭を訪れ、レシピや素材、メニューにある背景について学ぶことから開発されており、こういった学びや感動を消費者と共有すべく、「ジャム・ハーブ・塩」をテーマにしたワークショップも開く。

ジャムや、ローズマリーバーム作り、塩についての基礎知識が学べるという。

参加費は平日1500円(税込)、土日3000円(税込)。「旅するキッチン」特設サイトから申し込める。

<マーケティング本部の山形光晴・マーケティング部長>
マーケティング本部の山形光晴・マーケティング部長

7月28日行われた内覧会で、同社のマーケティング本部の山形光晴・マーケティング部長は、「キリングループは、品質本位のものづくりを進めるだけでなく、お客様に嬉しい驚きや楽しさなどの体験、経験をも味わえる商品づくりを目指している。『旅するキッチン』では、ぜひ、商品にまつわる物語や素材、メニューを通して様々な楽しさを感じてもらいたい」と話した。

<「世界のKitchenから」商品担当主任の図子久美子さん>
「世界のKitchenから」商品担当主任の図子久美子さん

マーケティング部の「世界のKitchenから」商品担当主任の図子久美子さんは、「飲食やワークショップの提供以外にも、来店者の声を集めるコーナーも設置している。この場所を楽しんでいただき、気づきや味の記憶、食のキーワードなど皆様の意見をお聞きし、今後の商品開発にも生かしていきたい」としている。

2007年の発売以来「世界のKitchenから」シリーズの累計出荷箱数は、約4千万ケース。

2016年度の出荷目標は、800万ケース(前年度比3%増)を目指している。

■「旅するキッチン」概要
日時:7月30日~8月21日
営業時間:10:00~20:00
店内収容人数:80名
会場:SO-CAL LINK GALLERY(東京都渋谷区神宮前4-9-8)

■「旅するキッチン」特設サイト
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/kitchen/event/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧