メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

住友商事/プレミアムバナナ「甘熟王」のスミフルの合弁終了

2019年06月19日海外

住友商事は6月18日、Sumifru Singapore Pte. Ltd(スミフル社)の株式の全持分49%を合弁パートナーであるThornton Venture Limited(TVL社)に売却すると発表した。

<スミフルのホームページ>
スミフルのホームページ

TVL社と住友商事で、スミフルにおける合弁を終了することに合意したもの。2003年後半に設立されたスミフルは、プレミアムバナナ「甘熟王」を主力商品としている。

現在は、フィリピン、エクアドル、メキシコ、ペルー、アメリカなどで生産されたバナナ、パイナップル等の青果物を日本、韓国、中国、中東、シンガポール、ニュージーランドの市場に販売するアジア地域の業界最大手企業となった。

スミフルの更なる成長戦略を検討するにあたり、両社で協議の結果、現在スミフルの持分の過半数を保有しているTVL社に、住友商事の全持分を売却することとなった。

法制上必要となる各種承認手続き等の完了をもって、9月を目途に売却を完了する予定だ。住友商事は、スミフルの持分売却後も、引き続き青果事業を継続するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月10日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方