メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/ノンアルコール「オールフリー」全米で販売開始

2020年07月17日海外

サントリービールは7月17日、「オールフリー」(希望小売価格2.49ドル、350ml)の米国全土での販売を開始すると発表した。

<「オールフリー」の米国全土で販売>
オールフリー

2010年8月に日本で発売した「オールフリー」は、「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」の4つのゼロを実現したノンアルコールビール。「麦の旨み」「すっきりとした後味」、「軽快なのどごし」が特長の味わいが好評を得ている。

2019年はブランド計の販売数量が対前年7%増と伸長し、2020年も1~6月累計で、18%増と好調に推移している。

近年、米国では健康志向の高まりから、ノンアルコールビール飲用者が増えている。これまで、米国においては一部エリアの小売店で限定的に販売してきたが、今回、米国全土に展開するアマゾンでの取り扱いを開始するとともに、小売店の販売エリアについても順次拡大。消費者の嗜好に合わせた中味と新たなパッケージで、「オールフリー」のおいしさや中味の特長を訴求していく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方