メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ゲオ/セカンドストリートが台北市に台湾初の買取専門店オープン

2021年07月01日海外

関連キーワード:

ゲオホールディングスの子会社で台湾現地法人の2ND STREET TAIWAN CO.,LTD.(セカンドストリート台湾)は7月7日、台湾台北市に、台湾で初の買取専門店「2nd STREET(セカンドストリート) 信義市府收購専門店」をオープンする。

新店では、メンズ・レディースの衣料品やバッグ、靴、アクセサリーなどの服飾品を買い取り対象にする。買い取った商品は、近隣店舗に分配し、在庫の強化を図るほか、セカンドストリート台湾のオンラインストアでも併売する予定。また、一部の商品は、同店の取り扱い商材の見本として、展示・販売も行う。

店舗は、「台北マンハッタン」と呼ばれる信義區エリアに出店する。同エリアは、台北のランドマークの一つとなっている超高層ビル「台北101」に加え、ショッピングモールや観光スポットがあり、現地の人だけではなく観光客も多く訪れる。また、オフィスや学校もあるため、平日でも多くのビジネスパーソンや学生が集まる活気にあふれたエリアとなっている。

セカンドストリートは、日本国内で約750店舗、海外は3カ国で展開。海外店舗は、2018年1月にオープンした米国1号店を皮切りに、米国で9店舗、マレーシアで5店舗を運営する。

台湾には、2020年8月に1号店を出店。今回オープンする新店は台湾で4店目の店舗で、初の買い取り専門店になる。セカンドストリート台湾では、2022年3月末までに、さらに5店舗の出店を計画している。

■2nd STREET 信義市府收購専門店
所在地:台北市信義區忠孝東路五段1-10 號1 樓
営業時間:12時~20時
総面積:約105m2
買取対象取扱商品:衣料品、バッグ・靴・アクセサリーなどの服飾品
オープン日:2021年7月7日(現地時間)

■セカンドストリート台湾
所在地:台北市大同區南京西路41 號5 樓之11
資本金:2800万ニュー台湾ドル(ゲオグループ100%子会社)
設立:2019年8月30日
事業内容:中古衣料・服飾品のショップ運営・卸売

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月18日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方