メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニクロ/今秋、北京初のグローバル旗艦店をオープン

2021年08月05日海外

ユニクロは8月5日、北京初のグローバル旗艦店を、2021年11月にオープンすると発表した。中国大陸で3店舗目となるグローバル旗艦店で、北京の有名なファッションスポットである三里屯に位置する。

「ユニクロ 北京三里屯店」は、LifeWearのアートとサイエンスを表現する、新しいファッションとカルチャーの発信地となることを目指す。3フロアからなる同店の売場面積は約2214.87m2で、メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビーの最新の商品ラインアップを提供するほか、リアルとバーチャルを融合した「StyleHint」の売場を、中国大陸の店舗で初めて導入する

ユニクロは、2002年9月に中国大陸1号店を出店し、現在では820店舗以上を展開している。2010年にオープンしたユニクロ 南京西路店、2013年に誕生した世界最大の店舗UNIQLO SHANGHAIと、すでに上海に2つのグローバル旗艦店がある。

今回、北京にオープンする新しいグローバル旗艦店は、アート、サイエンス、カルチャー、サステナビリティを重視してデザインし、お客に、よりダイナミック、かつ創造的で、環境に優しい未来のライフスタイルのためのLifeWearと、独創的でユニークな購買体験を提供する。

ユニクログレーターチャイナの潘寧CEOは、「ユニクロは、中国市場に参入して20年間、世代を超えて、中国の社会、産業、お客様とともに成長してきました。常にお客様を第一に考え、すべての人のより良い生活のために、高品質な服を作ることを心がけています。北京は、長い歴史を持つ素晴らしい都市であり、伝統や文化、包容力や革新性によって、いつも人々の限りない創造力を引き出してきました。その一角にある北京三里屯に、ユニクロはグローバル旗艦店をオープンし、LifeWearを世界に発信していきたいと考えています」とコメントしている。

■ユニクロ 北京三里屯店
所在地:北京市朝陽区工体北路58号三里屯西区1F~3F
売場面積:約2214.87m2
取扱商品:メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー
オープン時期:2021年11月

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方