小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

TSIホールディングス/2月期の売上高7.5%減、当期利益39.4%減

TSIホールディングスが4月13日に発表した2016年2月期の業績は、売上高1672億1100万円(前年同期比7.5%減)、営業利益10億6100万円(14.8%増)、経常利益25億9200万円(1.3%減)、当期利益13億9100万円(39.4%減)となった。

採算のブランド・店舗の見直しや閉鎖を引き続き実施するとともに、ROAや営業利益率等を事業子会社の重要な経営指標とすることで、グループ経営力の一層の強化と収益力の拡大に取り組んだ。

不採算ブランド撤退と店舗閉鎖等により売上総利益率が向上するとともに、販管費削減を進めたため、営業利益は新基幹システム稼働や子会社の出資比率増加に伴うのれん償却負担増もあったものの増益となった。

事業撤退等に伴う減損損失を19億5900万円計上し、当期利益が減益だった。

次期は、売上高1660億円(0.7%減)、営業利益30億円(182.7%増)、経常利益46億円(77.4%増)、当期利益26億円(86.8%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧