小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

クスリのアオキ/2018年5月期増収増益、食品・家庭用品の売上増

クスリのアオキホールディングスが7月5日発表した2018年5月期通期の連結決算は、売上高2212億8600万円(前期比17.2%増)、営業利益118億6200万円(11.1%増)、経常利益126億1200万円(13.5%増)、純利益88億2300万円(7.8%増)となった。

商品部門別売上高は、ヘルス(医薬品や健康食品)270億600万円(売上構成比12.2%、前年同期比13.9%増)、ビューティ(カウンセリング化粧品やフェイスケア商品)388億9700万円(同17.6%、同12.9%)、ライフ(食品や家庭用品)1346億5900万円(同60.8%、同20.3%)、調剤(薬局にて処方する医療用医薬品)207億2200万円(同9.4%、同11.2%)となった。

食品や家庭用品の売り上げが伸びた。

2019年5月期通期の連結決算は、売上高2570億円(16.1%増)、営業利益131億2400万円(10.6%増)、経常利益135億円(7.0%増)、純利益93億円(5.4%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧