メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ZOZO/4~12月、ZOZOSUIT無料配布による宣伝費増で営業利益12.4%減

2019年01月31日決算

ZOZOが1月31日に発表した2019年3月期第3四半期の連結決算は、売上高897億7400万円(前年同期比26.6%増)、営業利益206億3000万円(12.4%減)、経常利益206億8500万円(12.4%減)、純利益136億6500万円(16.1%減)となった。

売上面では、商品取扱高が2350億3000万円(19.3%増)と伸びたことで、増収だった。

利益面は、「ZOZOSUIT」の無料配布に伴う広告宣伝費の増加、運賃改定に伴う荷造運搬費の増加、西日本豪雨義援金などにより販管費が増加し、減益となった。

2019年3月期通期の連結決算は、体型採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」の宣伝費増、PB商品の生産体制構築に問題が生じ、それらの改善に時間を要することとなった結果、販売機会の損失が生じたことなどにより、売上、利益ともに下方修正した。

売上高は前回予想比290億円減の1180億円(19.9%増)、営業利益135億円減の265億円(18.9%減)、経常利益135億円減の265億円(19.1%減)、純利益102億円減の178億円(11.7%減)を見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方