メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三菱地所・サイモン/3月期は酒々井アウトレット増床で増収増益

2019年05月14日決算

三菱地所・サイモンの2019年3月期決算は、営業収益466億5900万円(前年同期比2.6%増)、営業利益196億7300万円(3.9%増)、経常利益199億5200万円(3.9%増)、当期利益135億7200万円(3.3%増)となった。

<プレミアムアウトレット>
プレミアムアウトレット

酒々井プレミアムアウトレットの第3期増床により、増収増益となった。

2020年3月期は、鳥栖4期増設により増収となるが、開業一時費用と御殿場4期増設に関連する費用の増加により減益を見込む。

店舗面積は、31万4600m2(2.0%増)、店舗数1570店(30店増)だった。

期末のプレミアムアウトレット9施設の敷地面積は209万4800m2、延床面積36万5000m2となった。

次期は、営業収益476億9100万円(2.2%増)、営業利益194億3300万円(1.2%減)、経常利益194億6900万円(2.4%減)、当期利益131億9900万円(2.7%減)の見通し。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方