小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JR東日本リテールネット/3月期コンビニ事業2.3%増の1242億円

決算/2019年05月24日

JR東日本リテールネットの2019年3月期決算によると、NewDays(ニューデイズ)などコンビニエンス事業の売上高は1242億円(前年同期比2.3%増)となった。

<NewDaysの店舗>
NewDaysの店舗

総売上高は2299億円(16.4%増)、営業利益50億円(87.2%増)だった。

売上高の内訳は、デベロッパー事業537億円(構成比23.4%)、専門店事業464億円(同20.2%)、コンビニエンス事業1242億円(同54.0%)、その他54億円(2.4%)となった。

コンビニエンス事業のNewDaysの既存店平均日販は56万9000円(前年同期比0.1%減)、全店平均日販56万8000円(2.2%増)、既存店客数1522人(0.0%)、既存店客単価373円(0.1%減)だった。

NewDaysは、出店2店、閉店0店、純増2店、期末店舗数は497店。KIOSKの店舗数は290店となった。

品目別商品売上高構成比は、食料品23.6%、たばこ23.5%、飲料21.3%、菓子16.2%、酒類6.0%、書籍・雑誌4.9%、生活雑貨4.3%、カード類0.2%。

次期は、総売上高2303億円(0.2%増)、営業利益54億円(7.6%増)の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧