小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本アクセス/エリア別売上高は全国で増収、総事業規模4兆7300億円

決算/2020年06月01日

日本アクセスは6月1日、2020年3月期のエリア別売上高を発表した。

北海道895億円(前年比3.2%増)、東北1466億円(3.0%増)、関東9140億円(0.5%増)、中部2584億円(1.2%増)、近畿3997億円(0.1%増)、中四国1646億円(2.4%増)、九州・沖縄1816億円(2.1%増)となり、全エリアで増収を確保した。全国売上高は2兆1544億円(1.1%増)だった。

全国の配送センターの通過額は、2兆5729億円(0.5%増)で、総事業規模は4兆7300億円。1日あたりの稼働契約車両台数は約9400台となった。

営業拠点は前年比2拠点減の83、物流拠点は9拠点減の520、合計603拠点で、拠点の集約と配送効率の向上を図った。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧