小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

宝HD/2017年3月期第2四半期の連結業績予想を修正

宝ホールディングスは10月20日、2017年3月期第2四半期の連結業績予想の修正を発表した。

売上高は前回予想比4億円減の1075億円、営業利益が14億円増の52億円、経常利益は16億円増の56億円、純利益が11億円増の31億円に修正している。

売り上げ面は、為替換算レートが計画より円高で推移したことによる海外子会社の売上高の目減り約17億円の影響を受け、前回発表予想を4億円下回る見通し。

利益面では、売上高原価率の低下、販売費、一般管理費の減少などにより、それぞれ前回発表を上回ると予想している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧